目の疲れや冷え症に│サプリメントが有効です

笑う女性

体の冷えに敏感な方は

足を触る女性

冷え症でお悩みの方にはサプリメントを使って、冷え症を緩和することをおすすめします。サプリメントにはショウガやニンニクといった成分も含まれているので、これらを食べることも一時的に冷え症を改善するには効果的です。

View Detail

肥満が気になり始めたら

お腹周り

コレステロールが増加する原因は偏った食生活にあります。コレステロールを増やす肉類や乳製品は、野菜や魚と一緒に摂取すること、ある程度は緩和することができます。また、お菓子の食べすぎにも注意が必要です。

View Detail

目を回復させるには

男性

現代人は事務仕事でパソコンを多様するため、昔にくらべて目の疲れが出やすいといわています。目の疲れが慢性化すると、よけいに疲れやすくなり、仕事に支障をきたしてしまいます。また、車で出勤している方は仕事帰りの運転が困難になりますし、それにより事故にでも遭ったら大変です。目の疲れをためこむと、目の病気の遠因にもなるといわれているので、現代人は定期的に目をケアすることが必要になります。そんなときに、目の疲れを癒やすのに効果があるとされている食品がいくつかあります。よく聞いたことがあると思うのが、ブルーベリーです。ブルーベリーに含まれているアントシアニンには目の疲れをなおすだけではなく、視力回復の効用もあるので、もともと目が悪い方にもおすすめです。ブルーベリーが成分として入っているサプリメントは多いので、気になる方はぜひ試してみることをおすすめします。また、意外かもしれませんがニンジンのなかにあるビタミンAなども目の保護に役立ちます。また、このような緑黄色野菜は体の健康を保つためにも有効なので、目の疲れだけではなく、健康面で心配がある方が使ってもいいでしょう。さらに、青汁に含まれているケールにも目の疲れをとる効果があるとされています。青汁を飲むとなると苦くて大変だと考える方も多いかもしれませんので、このような方はサプリメントを摂取すると、苦味を感じることなくケールを摂取することができます。さらに、魚などに含まれているDHAも目の周辺の血の流れをよくするので、視力を回復させる効果をもっているようです。

サプリメントで生活改善

栄養剤

DHAの効果はコレステロール値を下げたりするだけではなく、認知症の改善や運動能力を回復させることなどがあります。また、お子さんの学習能力を上げる効果もあるようですが、用法用量を守ることが大切です。

View Detail